私は焼き鳥が好きで、独身時代は近所の焼き鳥屋さんに良く行っていました。

でも結婚してからは、なかなか家族みんなで外食に行く
機会が持てなくなり、焼き鳥が食べられずにいたところ、

主人がホームセンターでガスボンベをセットする焼き鳥器を
買ってきたのです。

これを買った事で色々な部位の鶏肉を購入すれば、
自宅でもかなり本格的な焼き鳥が食べられるようになり
喜んでいたのですが、どうしても最後の締めで注文をしていた
釜飯だけが食べれず困っていました。

プチクック フッ素加工釜飯コンロセットを購入してみた

まずフッ素加工となっているので焦げ付くことなく
おいしい釜飯が炊けそうで、かつ、お手入れもしやすそう
というところが決め手でした。

見た目も今まで焼き鳥屋さんで注文をしていたタイプと
ほとんど同じだし、ちょうど一合炊きというところも決め手でした。

中身を入れて燃料に火をつけるだけという簡単さも良かった点です。

これなら卓上で料理が出来るし、ホカホカ熱いまま食せ、
見た目にもクオリティーが高く、かなり本格的だと思いました。

釜飯コンロで炊くと同じ米かと疑うほどふっくらとおいしく炊けた

実は知人からお米を送ってもらっていたのですが、
どうも米屋が悪いのか届いたお米は非常にまずかったのです。

そこそこ高い炊飯ジャーなのに全然おいしく炊けなくて
困っていたのですが、この釜飯コンロで炊いてみると、
同じ米かと疑うほどふっくらとおいしく炊けびっくりしました。

鶏釜飯としての味付けをしてももちろん良いですが、
普通に白飯を炊いてもおいしく出来ました。

炊飯ジャーとは違うガスの火で炊くご飯はとてもおいしいですよ。
自宅でもおいしい釜飯が食べられるようになり満足です。

固形燃料を別途購入必要がある

固形燃料を別途買わなければならないので、それが少し手間ですね。
燃料はどこでも売っていますが、値段が高いところも多いので、
安い所を探す必要があります。

燃料はしばらく使わないでいると自然と小さく縮んでしまうこともあり、
保管管理が難しいです。

焼き鳥を食べた後の釜飯なら一合を二人で分ければちょうど良い量
となりますが、五人家族なのでもう少し量が欲しいときはもう一つ釜が
欲しいのですが、一つ当たり約3000円なのでもう少し安いと助かりますね。

炊き時間が長いので事前に仕込むことがおすすめ

これで釜飯を炊くとおいしいですがかなり時間はかかります。

燃料が完全に消えてから数分は蒸らした方が良いので、
料理をするときには一番最初に仕込んでおいた方が良いと思います。

全部合わせると30分以上はかかるので、我が家では焼き鳥の日は
締めに備えて最初に米を洗い具材を切っておきます。

なお具材が多すぎると火をつけた後かなり吹きこぼれが
激しくなってしまうので、ほどほどにした方が良く、
米の量も一合以上を無理をして入れると吹きこぼれます。

フッ素加工釜飯コンロセットで我が家の焼き鳥屋メニューが充実!

自宅で本格的な釜飯が食べたいなら、是非購入してみてはいかがでしょうか。

簡単でとてもおいしくご飯が炊けるので、一つあるとかなり便利ですよ。

食卓で調理が出来るのでおかずと同時進行で作れば、ほくほくのご飯が食べれます。

おすすめの記事