夫はベース歴が三年ほどになりますが、
ベースの音にもこだわりたいとの思いが強くなり、
エフェクターを購入しようと検討していました。

また家にアンプもなく、家での練習が
あまり捗らなかったので、家で練習できる機材を
求めていました。

ただ別々にエフェクターを買うお金もなく、
ほしいエフェクターも具体的に決まっていませんでした。

基本的に楽器の機材を買うときは
店に行って試してみたりするのですが、
自宅近くの楽器屋で取り扱っていなかったので
ネットレビューだけ見て購入したので少し不安のようでした。

以下、夫談をまとめたものになります。

B3nは音色のエフェクトが多数内蔵で本体アプデもできる

マルチエフェクターの類は各メーカーから発表されており、
迷いましたが、ズームの
ZOOM  B3n B3next Multi-Effects Processor for Bass
値段が約二万円と比較的安価であり、
またYouTube上のレビュー動画が多いことなどで決めました。

またzoomというブランド名はマルチエフェクターの中では
有名なブランドであったので間違いないだろうと思い購入しました。

加えて自分が使いたい音色のエフェクトが多数内蔵されており、
またインターネットにてダウンロードすることにより、
機材をアップデートできる点も長く使っていけると感じこれを選びました。

アンプのない部屋でも練習でき自ら作成した音色をそのままライブでも使うことができる

ZOOM B3nはすべてのベーシストにお勧め!!次世代マルチエフェクター

アンプモデリングも多数搭載されており、
こちらにヘッドホンを接続することで、
アンプで鳴らしたような音がヘッドホンを通して
聴くことができます。

それにより、アンプのない自宅のような場所でも練習ができます。

自宅での練習が楽しくなったため、
ベースの上達が早くなったような気がします。

また、自分で作成した音色をそのままライブでも
使うことができるので、
どの場面でもこれ一台だけあれば十分だと思います。

プロのアーティストも使っている人がいるので、
コスパは非常に高いと思います。

マルチエフェクターに慣れていない人だと最初は操作に戸惑うかも

ZOOM B3nはすべてのベーシストにお勧め!次世代マルチエフェクター

デメリットほどではありませんが、
強いて言うなら、サイズが少し大きく重たいかな
という印象です。

またマルチエフェクターに慣れていない人だと
操作に最初は戸惑ってしまうかなと思います。
ただ、慣れれば簡単に感じると思います。

また、デザインが個人的にすこしダサいと思いました。
カラーバリエーションなど増やせば、
万人でも受けるのかなと思います。

人によるかもしれませんが、ベースの実際の音が細くなる、
いわゆる音痩せがすこし感じられました。

B3n一台でベースの音作りが完結できる

ドラムマシーンが内蔵されているので、
ドラムに合わせて練習できます。

またチューナーも内蔵されているので
本当にこれ一台でベースの音作りは完結できます。

練習で使った音をそのままライブでも
使用することができるのでスムーズです。

ベースを始めたばかりの初心者はもちろん、
ベテランでも納得がいくいい音だと思います。

別々に買って集めると、何十万としてしまう機材も
これ一台、約二万円で完結です。

すべてのベーシストにおすすめです。

ZOOM B3nはすべてのベーシストにお勧め!!使用レビューまとめ

B3nはすべてのベーシストにお勧めしたいマルチエフェクターです。

これを使うことで、自分の技量アップは間違いないです。

また使ったことのないエフェクトを使うことで
自分の新たな発見もすることができました。

今後もこの機材はアップデートされていくので、
長く一緒に音楽をやっていけそうです。

おすすめの記事